佐賀♂0605 佐賀♂0605
佐賀♂0605 佐賀♂0605
佐賀♂0605 佐賀♂0605
佐賀♂0605 佐賀♂0605
       
       
2006年 5月6日

これだけの木である・・・
必ず大型の♂が何処かに居るに違い無い!
そう確信していた私は、さらに上方に登っていった。
そして、地上10m以上にも達しただろうか、
木の裏、下側に開いた奥行の有る、しかも二重になった
複雑なウロの奥に、ついにそいつが居たのである。

しかし、それからが大変であった。
ウロが取り出しにくい形状である上、
非常に長時間身体を支えにくい体制で
取り出さなければならない状況なのだ。
樹上で何度も休みながら、
一進一退の攻防をくり返すこと4時間、
苦心の末、ようやく捕獲することができた。

非常にゴツイ個体で、捕った瞬間60mm後半はあるように見えたが、
計測してみると64mm、サイズ以上にデカく見える
大変迫力のある素晴しい個体だ。

佐賀県背振山系 樹液採集 ♂64mm