上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
上阿古谷05-11-16
2005年 11月16日

この日、秋の能勢の様子を伺いに訪れた。
11月も半ば、勿論オオクワたちは越冬に入っているだろう・・・
しかし、先の10月31日に仲間によって♀が樹液採集されている、
さらに今年3月に早々と樹液採集していることも考えると、
この時期、全くオオクワガタが活動していないとは断定できないのではないか、
そんな思いの中、上阿古谷の実績ある台場を見て回った。
しかし、この日は天候も悪くかなり気温も低い、
やはり姿を確認することはできない、
無理か・・・
と、高く聳える太く大きな台場の遥か高い位置に、
蔦が絡まり枝別れした箇所があり、直感的にとても気になった。
思いきって登ってみる、思ったよりもかなり高い。
だが、登って行きその部分に近付くにつれ
黒い個体がジッとしているのが目に入ってきたのだった。
・・・オオクワガタの偉大さに改めて感動した。

兵庫県川辺郡猪名川町上阿古谷 樹液採集 ♂65mm ♀43mm 同木ペア